スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:-

コメントの投稿

トラックバック:-

意地悪な本屋さん

Category: ・管理人日記
今の本屋さんってスゴイですよね?

立ち読みどころか椅子に座って
本が読める店があるんですよ!

下手すりゃ一日中店にいたら
本が何冊も読めちゃいますよ。

ビックリですよ。

売上げはどうなんでしょうか?
大丈夫でしょうか?本が傷んだりもしますしね?

ま、いらぬ心配なんですが。

そう考えるとね随分と世の中は変わりましたよ。
昔なら到底考えられないですよ。

少なくとも"あの本屋"だけは。
昔の話しですよ?それもだいぶ昔。

ボクが小学高学年、11歳とかそんくらいかな?

ちょうど少林寺とかジャッキー・チェンとか香港のカンフー映画が日本に入ってきた頃です。

でねその本屋はね?
夫婦でやってるお店なんですけど
店番が旦那の時がね?

まぁー腹が立つんですよぉ~

何が腹が立つかって言うとね?

立ち読みしてるとね必ず「おい配達行くから店閉めるぞ!」ってお決まりのセリフを言うんですよ、でもね一度たりとも配達なんか行かないし店も閉めないんです!

ふざけてると思いません?
「立ち読みされるのがイヤなだけなんです」

ふぅ、なんだか腹が立ってきたのでこのへんで。


ばいなら。



にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
応援Click



関連記事

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。