FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:-

コメントの投稿

トラックバック:-

素朴なギモン

Category: ・管理人日記
ボクは目が悪く眼鏡をかけています。

視力が悪いのは幼少からで物を見る時や
文字が見にくいと目を細めピント合わせ。

免許が持てる年齢になった頃から眼鏡を
かけ始めその頃から目を細める事から卒業です。

ボクは昨年白内障が見つかり手術を受けました。

なんか文字が見えずらいしおかしいな?
軽い気持ちで病院へ行きました。

医者がボクにこう尋ねてきました
「今までに薬を長期間飲んでた事ありますか?」と

あれ?なんか変なこと聞いてくるなぁ(心の声)

「そういや中学をあがるくらいまで喘息をもってたんで薬を飲んでました」と返事すると

「若いのに白内障の疑いがあるわ、一概には言えないけど長期間飲んでた薬の副作用が目に来る場合があるんでね」と

「え~っ!!」
そん時はビックリしましたよ、思いもよらない
答えが返ってきたんですからね。

後日ボクは別の病院へ行きました。
「ホンマに白内障なのか?」

信じられなかったんですよ。

でもやっぱり白内障であるという事が判明、
よく調べてもらったら別の病気「網膜色素変染症」という網膜の病気も見つかり又ビックリ、残念ながら今の医学では治療法が見つかっていない難病と聞かされた時には尚ガッカリでしたね。

網膜は光りを感知する役割をしているそうなんですがボクの網膜は目の中央部分しか見えてなくてその周りは機能しておらず見えてないんです。だからなんですね横から人が出てきたりするとビックリするしぶつかったりもします。

思い当たる事があったんで
あ、だからか?そういうことやったんか?と
その説明を受けて初めて理解できました。

今すぐ失明するといった訳じゃないらしいんですが将来的にはやっぱり不安です。

ま、ここまではボクの事を書きましたが
本題に入ります。

盲目(目が見えない)の人いるでしょ?
あの人達ってどうやって「目的地」に辿りついてるのでしょうか?

最近ボクが使う駅のホームでよく見かけるんですけど、先日もそうでしたがその人は電車から降りて杖を頼りに歩いていました。エスカレーター付近まで辿り着いたのはいいんですが人が降りてくる下りの所を昇ろうとしていたのでボクは慌ててその人に駆け寄り声を掛けて誘導したんですが、


階段エスカレーターを昇降するのも大変ですよ。

どうやって目的地まで辿りつくのか?
そこが知りたいですね。



にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
応援Click


関連記事

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。